美人玄米を詳しく知る

玄米がおいしい理由2…黒米について

≫黒のチカラ
実は、私たちはお米を扱う者として、前々から黒米のパワーに注目していました。

栄養成分表示

黒米とは古代から作られている古代米の一種で、玄米のぬかの部分に黒色の色素が含まれている米をいいます。
ここの部分にポリフェノール類の「アントシアニン」という色素が含まれていますが、黒豆やブルーベリーなどにも多く含まれていることで、近年着目されていますので、みなさんも良くご存知だと思います。
他にも、ナイアシン・ビタミンB群など、お肌も美しく保ってくれる栄養素が含まれています。
毎日の食事でぜひ取り入れたい要素ですが、おかずを増やすのは大変だから、主食で摂ればカンタンですね。
そして、黒米を入れてご飯を炊くと、もちもち感が増し、においが吸収される…という特徴もあります。

≫美人玄米の黒米

img08
kuromai

美人玄米の黒米は、大分県産の特別栽培米の黒米を使用しています。
10年来おいしさを求めて、肥料設計を変えてみたり、栽培次期をずらすなど、あらゆる試行錯誤を繰り返して、やっと、やわらかく、色の良く出る黒米に仕上がってきています。
黒米には「短粒種・中粒種・長粒種」の3種ありますが、短・中粒種ともに硬さなどが適切ではなく、美人玄米では、粘りが強く、色も良く出る長粒種を使用しています。
黒米は昔から長寿米として珍重されてきましたが、その良さが十分に発揮されるような加工をしなければ、硬くて普通に炊けないなど、なかなか通常は食べにくい状況にありました。
黒米は、玄米同様に、表皮は硬くて水を吸収しにくく、浸水時間がかかるのですが、美人玄米は黒米にも、無洗化製造装置を導入し、一番硬い表皮を0.1~0.5%程度に極薄に取り除き、黒米の栄養素を失わず、吸水性を高め、炊飯器の白米モードでカンタンに炊飯できるようにしました。
その技術と配合バランスにより、もっちりとした食感を実現。玄米の独特のにおいを軽減し、玄米本来の「香ばしさ」をより引き出して、やわらかくふっくらした食感に仕上げてくれるのは、黒米の存在が大きく関係しています。

平成26年産 特別栽培米・黒米

農林水産省新ガイドラインによる表示
節減対象農薬 当地比5割減
化学肥料(窒素成分) 当地比5割減
栽培責任者 大分県農業協同組合 国東事業部 農畜産課
住     所 大分県国東市国東町鶴川56-1
連  絡  先 TEL:0978-72-0617
確認責任者 大分県農業協同組合 国東事業部 農畜産課
住     所 大分県国東市国東町鶴川56-1
連  絡  先 TEL:0978-72-0617
精米確認者 株式会社 オ ク モ ト 商品部
住     所 広島県尾道市東尾道11-9
連  絡  先 TEL:0848-20-3100
【 農薬等使用状況 】 節減対象農薬の使用状況
使用資材名 用 途 使用回数
クロチアニジン 殺    虫
クロラントラニリプロール 殺    虫
イソチアニル 殺    菌
ピラゾスルフロンエチル 除    草
フェントラザミド 除    草
テブフェノジド 殺    虫
ブプロフェジン 殺    虫
フルトラニル 殺    菌
ジノテフラン 殺    虫
【 化学肥料(窒素成分)使用状況 】 節減対象化学合成肥料の使用状況
使用資材名 用 途 使用量
化 成 肥 料 元    肥 窒素2.0kg/10a
化 成 肥 料 追    肥 窒素1.5kg/10a

※当地比はヒノヒカリ等を使用しています。