美人玄米の誕生

主食は健康や環境を守っている
~美人玄米の願い~

主食は健康や環境を守っている

img03 (1)

主食である「米」を食べることは、日本の水田を守り、水田が山を守り、山が大災害を防ぎ、農家も守るという、たくさんの意味を持っています。大豆も同様で、昔から日本人の健康を支えてきましたが、いまや国産は5%にまで減少しているということです。

国産大豆は、減反で休耕田になっている田を大豆に転作することで、農家も土地も有効活用でき、消費者に安全な大豆を供給できる…など、これもたくさんの意味をもっているのです。健康と環境を守ることは、同時に食育を正しく保ち、次世代の担い手を育てるという、大きくて大切なことにつながっています。

美人玄米の願い

img04 (1)

健康的な食事を心がけたいけど、何がいいのか分からない…。子供たちのために環境に配慮したいけど、何をしたらいいのか分からない…。

そう感じている方は、身近な「主食」を見直してみてください。食べることが元気に、元気が環境に、環境が食べることに…
みんながつながって、みんなでより良く生きていたい。
おいしく食べながら、自分で健康維持ができますように。
たくさんの人が、体の中から輝いて健康で過ごせますように。

そういう願いから、この美人玄米は誕生しました。